« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

事例Ⅱのモデル=川越へ行ってきました(その5)

そのスポーツ店は、

交差点の近くにありましたが、

蔵造りの町並みに

すっかり馴染んだ味のある佇まいです。

事例Ⅱに出ていた

スポーツ用品店かどうかわかりませんが、

入ってみようと思いました。

扉を開けると、

中から元気な声が

飛んできました。

つづく

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエルカムスプリングフォーラム2010

まだ、実務補習を受けていませんが、

中小企業診断協会東京支部主催の、

ウエルカムスプリングフォーラムが開催される情報を、

知人から得ましたので、

会社の休日出勤日ではありましたが、

昨日、少しおじゃま致しました。

雰囲気や、多くの研究会の内容を知りたかったため、

とても参考になりました。

すでに実務補習を済ませている、

受験校の仲間や、

ふぞろいプロジェクトのメンバーの方々に、

たくさんお会いしました。

みなさん、とてもいい笑顔でしたhappy01

途中で、会社に向かいましたが、

それにしても、大学のサークル勧誘の新歓の雰囲気を、

久しぶりに味わった充実した1日でした。

さて、今日も仕事になりました。。><。。。

頑張ってきますhappy02

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事例Ⅱのモデル=川越へ行ってきました(その4)

「時の鐘」の周りに

たくさんの人が集まってきました。

時を告げる鐘の音が

とても耳に心地よく、私も聞き入っていました。

「時の鐘」をあとにし、

蔵造りの町並みを往復して、

近くにある「川越商工会議所」へ向かいました。

この建物も、レトロで、パンフレットには

国の登録有形文化財とあります。

蔵造りの街並みへ戻ろうとすると、

今まで気がつかなかったのですが、

交差点の近くに

「スポーツ店」があるのが

目に飛び込んできました。

つづく

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事例Ⅱのモデル=川越へ行ってきました(その3)

「蔵造りの町並み」から

右に入ると

「時の鐘」がそびえていました。

観光パンフレットには、

「川越のシンボル」とあります。

そして、幸運なことに、

丁度、鐘が鳴り始めました。

奈良の大仏さまと同じ高さの櫓だそうですが、

400年前から、時を告げているとのこと。

思わず、聞き入ってしまいました。

つづく

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事例Ⅱのモデル=川越へ行ってきました(その2)

中町のバス停を降りると、

その先に「蔵造りの町並み」がありました。

お土産さんや食べ物処が、

落ち着いた町並みに調和して

並んでいました。

少し歩くと、

レトロな造りの

りそな銀行川越支店があり、

蔵造りの町並みに自然に馴染んでいました。

その先を行くと、

少し右に入ったところに、

高い建物がそびえていました。

つづく

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »