« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2月の実務補習応援しています^^

おはようございます。

Leoです。

2月の実務補習に参加されるみなさん、

大変かとは思いますが、

お体にはご留意の上、

ぜひ、頑張ってください。応援しています。

私は、仕事のピークを迎えることで、

調整がつかず、2月分はエントリーができませんでした。。><。。。

2月の実務補習に参加されるみなさんに、

素晴らしい出会いがあること、

無事に実務補習を終えられることを

心よりお祈りしております。

(いつかご一緒できればと思います。)

以上

Leo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ふぞろい公式ブログへのエントリー^^

Leoです。

このたび、

ふぞろい公式ブログへのエントリーを

させていただける貴重な機会を

頂戴することができました。

http://fuzoroi.exblog.jp/

駄文ではありますが、

少しでも受験生の皆さんの

参考になれば幸甚に存じます。

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康第一です^^

ご無沙汰しております。

実は、先々週から、風邪で体調を崩し、

会社も休んで寝込んでおりました。

風邪で会社を休むなんて、ここ10年程、記憶がありません。

健康に関して、過信していたようです。

この数年の疲れが、

相当溜まっていたかもしれません。

まずは、健康第一で、この週末は体調を最優先で整えています。

さあ、また、頑張るぞ!

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつまでも感謝の気持ちを忘れないように

おはようございます。

Leoです。

一昨日の502教室キックオフ会の

2次会の乾杯の際に、挨拶をさせて頂きました。

今の自分の気持ちを、そのままお話させて頂きましたが、

いつまでも感謝の気持ちを忘れないように、以下に留めておこうと思います。

再現答案率は、8割程度でしょうか^^

「みなさん、初めまして。ハンドルネームは、Leoと申します。

ブログ名は、Leoの「可能性を追い求めて」で、502教室にお世話になっております。

1年前の2次筆記試験不合格を機に、ブログを始め、502教室にリンクさせて頂きましたが、不合格のショックで、当時は失意のどん底に沈んでおりました。

そのような時に、502教室のキックオフ会があることを知り、私のようなものが参加してもよいものかどうか悩みましたが、勇気を振り絞って、1年前の502教室のキックオフ会に参加致しました。

そこには、私のようにただ落ち込んでいるだけではなく、合格をしっかりと見据え、熱い情熱を持った受験生のみなさんや、

歯をくいしばって頑張り、合格の栄冠を勝ち取られた合格者のみなさん、

志を高く持って、診断士活動を積極的に展開されている診断士のみなさんがいらっしゃいました。

そして、そのようなみなさんから、多くの励ましや勇気を頂戴致しました。

この1年間、合格したいという気持ちを維持し、

試験勉強に挫けそうになっても、何とか向き合うことができたのも、

502教室のおかげだと思っています。

そして、自分を支えて頂いた、

家族を始め、502教室のみなさんや多くの方々への感謝の気持ちを、

いつまでも忘れないようにしたいと思います。

502教室に集うみなさんの、益々のご活躍と幸せを祈念し、

支えて頂いた多くの方々への感謝の気持ちと、

本日このような場を設けて頂きました幹事・スタッフのみなさまに感謝の気持ちを込めて、乾杯したいと思います。

ご唱和お願いできますでしょうか。

本当にありがとうございます。confident

乾杯!beer

(挨拶という貴重な機会を与えて頂きましたスタッフのみなさまに、心より感謝申し上げます。)

以上

Leo

| | コメント (2) | トラックバック (1)

502教室キックオフ会:ありがとうございました^^

おはようございます。

Leoです。

昨日は、502教室キックオフ会に参加させて頂き、

また2次会では乾杯の挨拶をさせて頂き、ありがとうございました。

キックオフ会には、多くの方々に支えられて、ここまで来れた感謝の気持ちを記載した専用の名刺を作成して、臨みました。(「ありがとう」名刺です^^)

ティアラさんの司会、netplusさんの開会の挨拶、KEN46さんの歌で幕が開きました。

昨年同様、みなさんから気さくに話しかけて頂き、名刺交換換も沢山の方とさせて頂きました。

今年も、合格者のみなさん、受験生のみなさん、診断士のみなさんから、本当にたくさんの勇気とパワーを頂戴致しました。

みなさん、とてもモチベーションが高く、たくさんのヒントや示唆を今年も頂戴しました。

今年もまた、オレユニさん作成のムービーは、受験生の立場にたった内容で、とても感動するとともに、自分自身にも、「これからも努力していこう」という気持ちを強く持たせて頂きました。

合格者を代表してのNOAさんの挨拶は、とても謙虚で、支えてくれたみなさんへの感謝の気持ちが伝わってきました。

KOKさんの締めの挨拶も、これまでの苦労が報われて、本当によかったと思う内容でした。

そして、自分にとって、合格後に向けてのキックオフになりました。

金メダルを授与頂き、本当にありがとうございました。

この金メダルの輝きに恥じないよう、努力を続け、私自身も輝いていこうと思います。

(まつあにさんに、金メダルを掛けて頂きました。とても嬉しかったです。)

これまで、502教室のみなさんと切磋琢磨できたことに、感謝したいと思います。

名刺交換できずに終わった方々も多く、すべての方とお話はできませんでしたが、今後とも502教室を通じて、交流させて頂ければと思います。

今回、このような楽しい会を企画・運営頂きましたnetplusさまはじめ、スタッフのみなさま、昨年同様、楽しい時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

Leo

| | コメント (18) | トラックバック (0)

502教室 キックオフ会へ参加させて頂きます^^

おはようございます。

今日は、夕方から、

502教室の

キックオフ会に参加させて頂きます。

1年ぶりにお会いできるみなさん、

初めてお会いするみなさん、

この1年間応援頂きましたみなさんに

お会いできることをとても楽しみにしています。

よろしくお願い申し上げます。

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当にありがとうございました^^

おはようございます。

仕事の関係で、日中は確認できませんでしたが、

昨晩遅く、診断協会HPの第二次試験結果発表により、

何とか口述試験も合格し、

第二次試験の合格を確認することができました^^

昨年の二次筆記試験不合格以降、

家族にはあらゆる面で支えて頂き、

本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。

さらに受験校でご指導頂きました先生、

ふぞろいプロジェクトを通じて激励頂きました関係者のみなさん、

そして502教室の多くの方々とは切磋琢磨しながらも、

応援頂き本当にありがとうございました。

決して、ひとりの力では、

ここまで辿り着くことはできなかったと思います。

今の気持ちを、

いつまでも忘れずに、

これからも努力していこうと思います。

取り急ぎ、ご報告と御礼まで。

以上

Leo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

診断士ギョーカイ用語辞典150

9つのストーリー仕立てですが、

あっという間にストーリーに引き込まれ

読み終えてしまいました。

今、2回目に入っています。

ぜひ、

「続 診断士ギョーカイ用語辞典」を

熱望致します^^

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<28.PM4:05 事例4 第2問>

60分をきってきました。

特に取替投資の問題と思われる第2問と第3問の合計がなんと50点の配点です。

不安な気持ちのまま、第2問に取り掛かりました。

主力設備で事業を継続した場合の分析です。

まずは、時系列の表を余白に書いて、実際のキャッシュフローを落とし込んで、具体的にイメージするようにしました。

(設問1)で、キャッシュフローの現在価値が求められています。

年金現価係数が与えられている為、毎期のキャッシュフローが同額のはずなのに、同額は収入面だけであり、支出面は10%ずつ増加しています。

「あれ?どうやって求めるんだ?」

条件として提示されているのだから、必ず、年金現価係数は使うはずと思いましたが、なかなか思いつかないまま、時間が過ぎようとしていました。

「あとで、戻ってくるか!」と腹を決め、(設問2)の対応に移りました。

将来的に赤字になるのですから、新主力設備を導入し、設備更新を図るべきと考えました。

<振り返りポイント19:計算問題につまずいたら、固執せず、先に進むこと>

(設問1)に後ろ髪ひかれながら、次の問題に移ることにしました。

そして、会場全体がため息の大合唱になってきました。

第2問(配点25点) 

D社がおかれた状況を仔細に分析するため、現在の主力設備で事業を継続した場合の分析を以下の条件で行う。

・現主力設備は5年前の平成15年度期首に3,500万円で購入したものであり、耐用年数10年、残存価額を取得原価の10%とする定額法による減価償却を行っている。

 ・現主力設備は今後平成24年度期末まで5年間の稼動が可能で、それがもたらす年間売上高収入は毎期26,000万円と予想される。

 ・平成20年度の現金支出を伴う操業費(ランニングコスト)は、22,000万円であるが、今後は毎年10%ずつ増加すると予想される。

  運転資金の増減はないものとする。

  5年後の現主力設備の処分価額は0円と予想される。

 ・すべてのキャッシュフローは各年度末に生じる。

  なお、n=5,r=0.1の年金現価係数   は3.7908である。

(設問1)

主力設備の平成20年度以降の税引前営業キャッシュフローの現在価値を求めよ。ただし、加重平均資本コストを10%とし、四捨五入によって万円単位まで求めよ。

(設問2)

現主力設備をそのまま稼動させた場合のD社の経営状況を予想し、とるべき対策を50字以内で答えよ。

第2問(再現答案)

(設問1)

(設問2)

売上が変わらず、操業費が拡大する為に、CFが赤字になる為、新主力設備を導入し、設備更新を図るべき。

つづく

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます^^

新年明けまして

おめでとうございます。

502教室のみなさん、

昨年は数多くのアドバイス・サポートを頂戴し、

本当にありがとうございました。

口述試験後の12月下旬は、

仲間が急病になるなど、

仕事納めまで右往左往の毎日でした。

「健康」の重要性を、

あらためて認識させられた出来事でした。

今年は、まず

「健康第一」でスタートしようと思います^^

今年もよろしくお願い申し上げます。

以上

Leo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »